今度こそ⑨和音(メジャーコード・マイナーコード)の転回

メジャーコード、マイナーコード、セブンスコードは、よく転回後の形で出題されます。

といっても、特別難しいわけではありません。

基本形を押さえておけば、後は慣れです。

たくさん問題を解いてコツをつかんでいってくださいね☆

■スポンサーリンク■

移調の仕方

まず、基本形を作ります。

転回

一番上の音を1オクターブ下にしたり、
一番下の音(根音)を1オクターブ上にしたりします。

つまり

「ドミソ」が「C」なら、
「ソドミ」も「ミソド」も「C」

なのです。

過去問で練習

鍵盤の図、手描きなので見難くてごめんなさい。心の目で見てください・・・

Gmはどれ?(平成28年度前期試験)

gm

まず、Gm(マイナーコード)を作ります。

根音は「ソ」ですね。

Gm基本形は、ソ・シ♭・レ

  • ソ→⑬
  • シ♭→④⑯
  • レ→⑧⑳

答え、⑧⑬⑯(イ)でした。

ちなみに、アは、⑬⑰⑳でG(メジャーコード)
ウは、Gdimです。

E♭はどれ?(平成28年度前期試験)

e

まず、E♭(メジャーコード)を作ります。

根音は「ミ♭」ですね。

e2

基本形は、ミ♭・ソ・シ♭

  • ミ♭→⑨
  • ソ→①⑬
  • シ♭→④⑯

④⑨⑬(シ♭・ミ♭・ソ)

Amはどれ?(平成27年度地域限定試験)

今回はちょっと違う解き方で。

am

Aなので、根音は「ラ」(③か⑮)ですね。

まず、「Am」を作ります。

am2
ラドミなので、基本形ならば、③⑥⑩ですね。
この時点で、「ア」は違うということが分かります。

一番下の③を1オクターブ上に動かします。
am3
⑥⑩⑮なので、答えは「ウ」です。

Fはどれ?(平成27年度地域限定試験)

今回は、それぞれの選択肢を基本形に戻し、どのコードネームか考える方法でやってみます。
f

まず、根音は「ファ」ですね。


fa
「ド」が離れているので、1オクターブ上にすると「ファラド」です。
長3度+短3度なので、メジャーコードです。


fi
これは、基本形ですね。
短3度+長3度でマイナーコードです。


fu
「ファ」が根音と分かっているので、ラとド♯を1オクターブ上にします。
「ファラド♯」で長3度+長3度なのでオーギュメントコードです。

ということで、答えは「ア」です。

ちょこっとまとめ

いかがでしたか?

これ!と決まった解き方は無いので、色々やってみてご自身に合った解き方を探してみてくださいね☆

↓は、和音の転回について以前に書いた記事です。

和音は、基本形だけでなく、「転回」後の形も出題されます。 こちらの記事は、新しく書き直しています。 ‘‘‘平成27年度・28年度に出題された問題を使って解説しているので合わせてどうぞ。 出題パターンは、 コードネーム’鍵盤 が主なので、鍵盤の図に慣れておきましょう。 実際の和音の音を聞いてみたいって方は、ピアノコードC...
平成26年度再試験の問題を使って解説していますので、あわせてどうぞ。

おまけです。

B♭はどれ?(平成27年度本試験)

b

答えが分かった方、ぜひコメント欄に(解き方も添えて)書きこんでみてくださいね!

さて、次回はいよいよセブンスコードです。

■スポンサーリンク■

コメント

  1. さとっぺ より:

    いつも参考にさせていただいてます!保育実習の音楽が苦手で、焦りながら勉強中です。
    一つ気が付いたのですが、Gmはソシ♭レではないでしょうか?
    私が間違えていたら、すみませんm(_ _)m

    • うぱみ より:

      さとっぺさん、コメントありがとうございます!

      ありゃ?!その通りです。
      ソシ♭レ♭はGdimですね。ご指摘ありがとうございます

      後ほど差し替えます。感謝です!!

  2. ゆう より:

    はじめまして!30年後期を受験予定なのですが、どれも参考になるものばかりで子供の寝かしつけ後にヒソヒソと読ませてもらってます(๑˃̵ᴗ˂̵)特に和音が全くわからなかったのですが、うぱみさんの説明でストンと納得出来ました!!
    たくさん練習して覚えようと思います!

    • うぱみ より:

      ゆうさん、コメントありがとうございます♪

      一緒に頑張りましょう☆