試験お疲れ様でした☆

平成30年度後期試験について、頂いたコメントを平成30年度保育士試験(一次) 受験体験談・当サイト利用者様の声にて紹介しています。頂いたコメントへのお返事もこちらにまとめさせて頂いています(*^^*)

今度こそ⑦和音メジャーコードとマイナーコードの基本形

よく出題される和音「メジャーコード」と「マイナーコード」の基本形を学習しましょう。

後で、セブンスコードを学習する際の基礎でもありますので、よく理解しておきましょう。

ちなみに、問3「和音」の問題は、4つのコードネームが示され、それぞれキーボードのどこを弾くか答えます。

問3「和音」問題の構成

  • メジャーコードの転回形
  • マイナーコードの転回形
  • オーギュメントコードまたはディミニッシュコードの基本形
  • セブンスコードの転回形

多少の違いはありますが、こんな感じです。

メジャーコードやマイナーコードは割とかんたんに作れるので、少しひねって転回形で出題されていますが、まずは基本形を抑えておきましょう♪

■スポンサーリンク■

和音は長3度と短3度の組み合わせ

かんたんな和音を作ってみましょう。

まず根音を決め、根音から一個飛ばしで音を拾って「ドミソ」「レファラ」などの3つの音の和音を作ります。

3つの音の和音

だんご3兄弟みたいですね。
この時、

  • 一番下の音(根音)を「第1音」
  • 真ん中の音を「第3音」
  • 一番上の音を「第5音」

といいます。

次に、音程のところで使った、鍵盤の図で書いてみましょう。

和音の長さ、鍵盤の図

よく見ると

  • 第1音〜第3音が長3度または短3度
  • 第3音〜第5音が長3度または短3度

と違いがありますね(^^)

この中で、

  • 長3度+短3度メジャーコード
  • 短3度+長3度マイナーコード

といいます。

メジャーコード(M)

ドミソ、ファラドなど、長3度と短3度の組み合わせでできた和音を「メジャーコード」といいます。

全体では、完全5度になります。

メジャーコード

書くときは、根音のアルファベットのみです。

  • ドミソは「C」
  • ファラドは「F」
  • ソシレは「G」

と書きます。

練習

では、次のメジャーコードは、どのような音の組み合わせでできているでしょうか。

  1. C♯
  2. D
  3. B♭

C♯

まず、メジャーコードのCを思い浮かべます。
メジャーコードC

  • 第1音~第3音は、長3度なので鍵盤5つ分です。
  • 第3音~第5音は、短3度なので鍵盤4つ分です。

C♯ヒント

Cと同じように、第1音から数えて鍵盤5つ目が第3音、第3音から数えて鍵盤4つ目が第5音になるようにします。

C♯ヒント2

ド♯・ファ・ソ♯となった人、おしいですよ!

C♯

正解は「ド♯・ミ♯・ソ♯」です。

鍵盤上は、ド♯・ファ・ソ♯なのですが、ド♯ファソ♯と書いてしまうと
ド♯ミ♯ソ♯? ド♯ファソ♯?
きれいな串団子にならないので、注意が必要です。

別のやり方として、C(ドミソ)を半音(短2度)上げて、C♯(ド♯・ミ♯・ソ♯)にするという方法もあります。

CからC♯を作る

時と場合に応じて使い分けてみてくださいね。

D

Dの根音は、「レ」ですね。

dヒント1

C♯と同様に、

  • 第1音~第3音が長3度(鍵盤5つ分)
  • 第3音~第5音が短3度(鍵盤4つ分)

となるようにします。

d2

レ・ファ♯・ラが正解です。

B♭

Bは「シ」なので、B♭の根音は「シ♭」です。

B♭ヒント

平成25年度本試験・平成27年度本試験で出題されている、出題率の高い和音です。

b♭

シ♭・レ・ファが正解です。

マイナーコード(m)

レファラ・ミソシなど、短3度と長3度の組み合わせでできた和音を「マイナーコード」といいます。

全体では、メジャーコードと同様完全5度になります。

マイナーコード

書くときには、根音のアルファベットの横に、小文字で「m」と書きます。
(大文字の「M」は、「メジャーコード」を意味するので注意です!)

  • レファラは「Dm」
  • ミソシは「Em」
  • ラドミは「Am」

と書きます。

練習

では、次のマイナーコードは、どのような音の組み合わせでできているでしょうか。

  1. Gm
  2. Fm
  3. Bm

Gm

Dm

Dmと同様に、

  • 第1音~第3音が短3度(鍵盤4つ分)
  • 第3音~第5音が長3度(鍵盤5つ分)

となるようにします。

gmヒント

gmヒント2

gm

Fm

fmヒント1

fm2

Bm

bmヒント1

bm2

ちょこっとまとめ

メジャーコードは、長3度+短3度
メジャーコード

マイナーコードは、短3度+長3度
マイナーコード

電車にしてみると、ちょっと長い先頭車両が前に来るのがメジャーコード、後ろに来るのがマイナーコードです。

■スポンサーリンク■

コメント

  1. ころ より:

    とっても分かりやすかったです!!
    テキスト読み込んでも、この分野はいまいち分からなくて・・・。
    いつも素敵な記事をありがとうございます!
    万が一!笑、独学一発合格したら、うばみさんのおかげです~♪

    • うぱみ より:

      ころさん、コメントありがとうございます。

      試行錯誤して書いた記事、お役にたててうれしいです♡
      後期試験までに、移調の解説までUPできるように頑張ります!

      一緒にがんばりましょ~☆