子どもの食と栄養

子どもの食と栄養

糖(でんぷん・二糖類)の消化(分解)と代謝

糖の種類によって消化酵素が違うのでややこしいですが、コツをつかめば怖くないです! 単糖類にまで分解されて、小腸で吸収される。 というのをまずは頭に入れておきましょう。 単糖類 ブドウ糖(グルコース) ...
子どもの食と栄養

ガラクトースとラクトース(乳糖)

糖類の中で、赤ちゃんの脳の成長にとってとっても大切な単糖類「ガラクトース」と二糖類「ラクトース」について解説します。 単糖類 ブドウ糖(グルコース) 果糖(フルクトース) ガラクトース ...
子どもの食と栄養

糖質で最重要はブドウ糖!単糖類・二糖類・多糖類の覚え方

とにかく名前が似ていてわかりにくい「糖類」について、整理してみようと思います。 先に出題傾向を確認しておくと ☆糖質の出題傾向☆ 糖質とは? 糖類の種類 糖類の消化 アレルギー、先天性代謝異常 ...
子どもの食と栄養

平成27年度乳幼児栄養調査③主要食物の摂取状況、子どもの食事で気を付けていることなど

そのほか「乳幼児栄養調査」より、ちょいちょい問われる内容についてです。 ポイントだけ、さささ~とチェックしておきましょう。 (グラフばっかで見にくいかな?と思い、今回から試験的にグラフの背景に絵を入れてみました。余計見にくかった...
子どもの食と栄養

平成27年度乳幼児栄養調査②年齢階級別の「子どもの食事で困っていること」が大幅変化

「結果自体が変化している」というより、「調査方法が変わったため、結果が違う」と言った方がいいかもしれません。 「子どもの食事で困っていること」は、乳幼児栄養調査の中でも出題が多い項目なので、ぜひ、チェックしておいてください。 ど...
子どもの食と栄養

平成27年度乳幼児栄養調査①授乳:母乳とミルクどっちが多い?

10年前の調査と比べ、大きな変化が見られた授乳期の栄養方法。 ポイントは、 母乳栄養児が増えた ことです。 その背景として 出産した病院での支援 があげられます。 今回は、 授乳期の栄養方法の変化 母乳栄養...
子どもの食と栄養

最新統計☆平成27年度乳幼児栄養調査:平成17年度版との結果の変化に注意!

「乳幼児栄養調査」の平成27年度版が、平成28年8月に出されました。 10年ごとの調査なので、実に10年ぶりです。 古いテキストや問題集を使っている方は、平成17年度調査とは結果が微妙に異なる部分があるので、要チェックです!...
子どもの食と栄養

食事摂取基準②エネルギー・たんぱく質・カルシウム・鉄は必ずチェック!

食事摂取基準を見ていると、色々なパターンがあります。 男女とも同じ数値 男性のほうが多い 女性のほうが多い 数値の変化が少ない 2・3の「男性のほうが多い」「女性のほうが多い」は、 全ての年齢区分で多い 途中から多い ...
タイトルとURLをコピーしました