R3後期筆記試験まで、あと30日☆

保育士試験・楽典問題の表技♪一定だけど一定じゃない?音の階段のイメージで「音楽」が解ける!

この記事は約4分で読めます。
「ドとレ」「レとミ」「ミとファ」の間って、「同じ」なの? 基本的なことなのですが、これを理解していないと、和音も移調もできません。 domino 私はずっと「同じ」だと思っていました。 でも、結論から言うと、「ミとファ」の間は、「ドとレ」「レとミ」の間の半分なのです。 基礎中の基礎なのですが、私はこのことに気づくまで、結構苦労しました。 そして、これに気づいたら、テキストに書いてあることがすんなりわかるようになってきました。 保育士試験テキストの音楽のところを読んでも、さっぱり判らない!って方、もしかしたらここでつまずいているかもしれません。 もう少し詳しくお話ししますね。

ドレミファソラシドは、音の階段のイメージだけど・・・

「ドレミファソラシド」は、階段を上るようなイメージです。 ただしこのイメージ↓ 音の階段1 は×です。 こちらのイメージ↓

コメント

  1. ましまろ より:

    うぱみさん、はじめまして。
    ましまろともうします。
    私は保育士さんを目指しているのではありませんが、ボイストレーニングを受けていて音階、音程のことを勉強中です。

    音の階段の解説がとてもわかりやすかったです!衝撃レベルでした。
    とくに、全音と半音の説明部分がいままで見たことがない図解でかつ、なるほど~でした。
    かんたんな図にできるって、ちゃんと理解していなければできないと思うので、すばらしいなあと思いました。
    とても勉強になります

    他のページもこれから拝見します!
    産休中とのこと、お体ご自愛ください(^o^)

    • うぱみ より:

      ましまろさん、コメントありがとうございます(●´▽`●)

      専門に勉強している方から、お褒めの言葉をいただき、嬉しいです♪

  2. yuumin より:

    初めまして。
    私はアルトサックスを独学で習っています。音を出すまで来ましたが移調楽器のため
    移調の知識が必要なので、たどり着いたらここへ来ました。
    初心者の私でも、理解できる詳しい解説ありがとうございます。
    順次、読ませて頂きますので
    今後ともよろしくお願いします。

    • うぱみ より:

      yuuminさん、コメントありがとうございます(^o^)/

      保育士試験学習者向けの内容ですが、専門の楽器を勉強している方のお役に立てて嬉しいです。

      練習頑張ってくださいね~☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました