1次試験対策ミニテスト

子ども家庭福祉

子ども・子育て支援新制度③子育ての助けて!に応える事業

子ども・子育て支援新制度の中で、たまに出題される事業について。 しっかり違いを理解しておきましょう♡ 子育て短期支援事業 子育て援助活動事業 一時預かり事業 延長保育事業 病児保育事業 どれも、子育てママの「助けて!」に応...
子ども家庭福祉

子ども・子育て支援新制度②養育支援訪問事業と乳児家庭全戸訪問事業

学童期の子どもたちは小学校や中学校に通っているので、所在を確認しやすいのですが、小学校入学までの子どもたちは、所在の確認が難しいという問題点があります。 幼稚園や保育園に行っていれば、第三者の目がありますが、家庭保育の場合はとくに「虐待の...
子ども家庭福祉

児童家庭福祉:子ども・子育て支援新制度①地域子育て支援拠点事業

2012年(平成24年)より始まった「子ども・子育て支援新制度」。 子ども・子育て支援法第59条、児童福祉法、母子保健法における「地域子ども・子育て支援事業」で示された13の事業の中から、特に出題の多い「地域子育て支援拠点事業」につい...
子ども家庭福祉

児童福祉施設の目的まとめ(児童心理治療施設対応ミニテスト有)

児童福祉施設の目的については、児童福祉法第36条~第44条に記載があります。 組み合わせ問題や○×問題で出題されるので、それぞれの施設の特徴を確認しておきましょう。 児童福祉法の改正で、情緒障害児短期治療施設が、児童心理...
教育原理

教育原理の重要人物(日本人)キーワードまとめ&覚え方

教育原理でたびたび出題される日本人。 覚えられない・・・そもそも漢字が読めない(T_T)でつまづいている人! 私もです(泣)漢字読めない。 ここですっきりと整理しておきましょう(●^o^●) キーワードと人物、しっかり覚えて...
教育原理

プログラム学習:スキナーのポイントと覚え方(語呂合わせ)

20世紀を代表するアメリカの心理学者、スキナー。 ネズミを使った実験で「オペラント条件付け」を提唱。 それを活かした「プログラム学習」が有名です。 ※「問題解決学習」「発見学習」「完全習得学習」とタイプの異なる学習理論(個...
保育原理

問題解決学習、発見学習、完全習得学習の違い&重要人物語呂合わせ

保育士試験「保育原理」「教育原理」でよく出題される「学習理論」。 今回は、保育士試験での出題の多い デューイの問題解決学習 ブルーナーの発見学習 ブルームの完全習得学習 について、それぞれの学習理論の内容、...
教育原理

教育原理で問われる「いじめ」の定義とその対策(「いじめ防止対策推進法」など)

近年、ほぼ毎回の試験で出題のある「いじめ」 ネットいじめ、被災者いじめ、教師からのいじめなど、教育現場でのいじめが多様化してきています。 幼児には、学童の子のようないじめはない、とされてきていますが、どうなんでしょう? マ...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました