保育士試験合格者に立ちはだかる5つのよくある「就職の壁」の挑み方

この記事は約7分で読めます。

「保育士の資格を取って保育士として働きたい」そう意気込んで、保育士試験に向かって一生懸命勉強し、「合格」したのに、いざ就職活動を始めてみると不安(=_=)そう思っていませんか?

私も、最初はとても不安でした。

  • 保育実習をしていないから、「現場」が怖い。
  • これまでの社会人経験が、保育業界では「0」になる?
  • 公開されている求人広告は、条件がいまいち(ぶっちゃけ給料が安い!)
  • 「自分に合った園」の探し方がわからない。失敗したらどうしよう?
  • 面接で自分のことをうまく伝えられるかわからない。

私だけでなく、多くの人も悩み、その中には「保育士」として働くことを見送った人も多いと思います。

でも、せっかく「保育士」の資格を取ったのに、その「不安」を放置して、「保育士」をあきらめてしまうのは正直もったいない!

これまで、仕事や家事・育児をこなしながら、時間を作ってコツコツ一生懸命勉強してきたあなただからこそ、子どもたちの未来の基礎の基礎を形作る「保育士」の仕事をしてほしい!と私は切に思います。

「後悔したくない」なら、転職エージェントを使おう!

私は「転職エージェント」を積極的に使うことをお勧めします。

転職エージェントっていうと、やたらと電話をかけてきて、しつこくて・・・とためらう方も多いかと思いますが(私もそうでした)、意外と話しやすいですよ♪

一般公開されている求人を見ると、保育士の求人って、都市部以外は給料がとっても低くて、悲しくなります。保育士の資格とったばかりだから、安い給料でも、とにかく経験を積みたいなんて、思うかもしれません。

でも「安い給料」は、年数を重ねても上がりません。多職種を経験している方ならなおさら、その「上がらなさ」に愕然とすることでしょう。

政府がテコ入れしているし、いつかは上がるかも・・・と思ってここ数年・・・、「上がった」と実感できていない人のほうが多いのが現状です。

未経験だからって、給料で我慢しないで!

なので、最初から「給料の安い求人」を探すのはやめましょう

「そんなこと言ったって、給料のいい求人なんてないよ」と思うかもしれません。

その通り、「給料のいい求人」は一般公開されていないのです。

転職エージェントは「非公開求人」を持っています。これは、「一般公開されている求人より、待遇がよくて、一般公開すると応募が殺到してしまう」「条件ぴったりの人に来てほしいから、園側が、転職エージェントに有料でマッチングをお願いしている」求人です。つまり、本当に条件のいい求人は「転職エージェントが持っている」のです。

そして、私たち保育士希望者が転職エージェントを利用する場合、「無料」です。

「履歴書添削や面接練習を行ってくれる転職エージェント」もありますし、現在の職場を退職するためのサポートも行ってくれる転職エージェントもあります。

転職エージェントには、積極的にわがままを伝えよう!

保育の仕事に特化している転職エージェントなら、業界のこともよくわかっています。なので、

  • 子育てをしながら、保育士を続けたい(遅番・早番はやりたくない)
  • 週休二日、有給が取りやすい園がいい
  • 給料アップしたい
  • モンテッソーリ教育をやっている園で働きたい
  • キャリアアップできる、研修の充実した園がいい

等、わがままを伝えると、保育園やこども園などとマッチングしてくれます。

「資格とりたてのくせに、わがままなんか言ったら、採用されないんじゃないか?」と、言い出せない気持ちもわかります。でも、慣れない仕事で「我慢しながら働く」って辛いですよ。

私も、働き始めたころは、有給のことや昇給・キャリアアップのことなどよく考えもせず、働いていました。でも、2年、3年と過ごすうち、「なんか違う」が積み重なり、保育の仕事は好きだけれども、「このまま、自分はこの働き方でいいんだろうか?」ともやもや。でも、人間関係はいいから、「やめる」って言いだせないんです。自分でも、バカだな~って思うのですが。

なので、長く、安定して(経済的にも、精神的にも)、働くためには、最初のスタートで、「どんな働き方をしたいのか」しっかり条件を決めるのが大事!と思うのです。

ただし、一人で転職活動をすると、決めたはずの条件も、あいまいになりがちです。

「転職エージェントに条件を伝える」というのは、自分の求める働き方を貫くためにも大事なことです。転職エージェントさんは、マッチングだけじゃなく、条件交渉も代わりにやってくれたりしますから♪

事実!保育士「派遣」は時代遅れ

私は「派遣会社」に登録しました。

非公開求人や未公開求人をマッチングしてくれ、面接・入職もスムーズ雰囲気のいい職場で働きやすいのですが、その後の有給の取得、産休・育休の取得などいろいろもめてしまいました。

有給の条件が厳しく、急な体調不良で休む時に有給が使えないとか、「育休手当」が勝手に打ち切られるとか。普通の企業じゃありえないだろ・・・ってことが次々起こりました。何度電話しても「担当に伝えます。後日かけなおします。」で半年放置は日常茶飯事。マジか・・・こんなことが現実にあるのか( ;∀;)と関係各所に電話して、外堀を固めて、ようやく対応してもらった、ということが何度もありました。精神的にかなりしんどかったです。

「派遣会社」の人とは、普段会うことはなく、年に何回か電話や書類のやり取りをするのみなので、「人と人との心を通うコミュニケーション」になりづらいんですね。人はどうしても顔を合わせて話をしないと、対応も悪くなりがちです。

また「派遣」ということで、職場の「全体会議に参加できない」「遠足に同行させてもらえない」「職場の研修に参加できない」など、疎外感を感じることも少しあります。(この辺は職場によると思います。職場によっては「派遣なのに正規職員と全く同じ仕事をさせられて不満ー!!」って方も多いようです。)

職場からすると「派遣=切りやすい」ので、直接雇用の正規職員やパートさんほど大事にはされません。

私が保育士試験で資格を得て「保育士」の仕事を目指したころは、派遣会社が多かったのですが、最近は「保育士に特化した転職サービス」を行っている会社が多いです。

逆に「保育士派遣」をする新しい事業者は増えていません。私の職場でも、私以降「派遣保育士」は入職していません。どんどん肩身が狭くなっています。

なので、これから就職を考えている方はぜひ「派遣」ではなく「就職」「園との直接雇用」を目指してほしいです。私のような思いをしないためにも(*’▽’)ノ

うぱみオススメ☆転職エージェント

とにかく多い転職エージェント。たくさん登録すると、電話やメールがわんさかきて、転職活動しよう!と張り切っていた気持ちも沈んでしまいがちなので、厳選してみました。

国内最大!保育士バンク


言わずと知れた保育士・幼稚園教諭専門の転職エージェントです。首都圏の求人しか扱っていない転職エージェントが多い中で、保育士バンクさんは全都道府県の求人を扱っています。

「サイトに登録しなくても、駅名や地名で求人を検索し、応募することまで出来る」のが特徴です。

ただ、優良な非公開求人も多いので、無料登録して、マッチングをお願いするのがおすすめですよ☆

人間関係重視!保育エイド



保育士の仕事を辞めていく原因は、「人間関係」が多いです。女性ばかりの職場だからか、陰湿なパワハラ、陰口があったり、新人いじめがあったり。「女性ばかりの職場でやっていけるか不安」で「保育士」をためらう人も多いのではないでしょうか。

「保育エイド」さんは、そういった悩みの解消を目指し、「人間関係のいい職場」を紹介してくれるサイトです。

  • 休みを取りやすい
  • 残業が少ない
  • 人間関係がピリピリしていない

といった「雰囲気のいい保育園」のみを紹介しています。

また、コーディネーターさんは、「保育園側」と「転職者側」の両方を担当することで、マッチングでの「ミスマッチ」を防いでいます。

難点は、関東の求人がメインなところ。地方にもこういったエージェントさんが進出してきてほしいですね!

「保育士」の仕事に希望をもって!

保育士の経験がないからとあきらめないで!

転職エージェントに登録することで

  • ペーパー「保育士」でも安心して成長できる職場に出会える。
  • これまでの社会人経験の活かし方を教えてもらえる。
  • 待遇のいい非公開求人を狙える
  • 経験豊富なコーディネーターにマッチングをしてもらえる。
  • あらかじめ条件を伝えておくことで、ある程度の条件交渉をしてもらえる。

ので、「公開されている求人をコツコツ探す」よりも、「あなたにぴったりの職場」に出会える可能性が高くなりますよ♪

ぜひ、理想の職場に出会ってくださいね☆

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました