子どもの最善の利益

保育原理

保育士の身分と資質向上(保育所保育指針第7章・児童福祉法第18条・全国保育士会倫理綱領)

保育士の身分と資質向上については、保育所保育指針第7章、児童福祉法第18条、全国保育士会倫理綱領から出題されることが多いです。 それぞれの出題傾向としては、 保育原理 →「保育所保育指針第7章」の穴埋め、○× →「児童福...
保育原理

子どもの権利に関する条約②問われる内容理解

保育士試験「保育原理」「子ども家庭福祉」「社会福祉」「教育原理」では、それぞれの「条約・宣言」と「内容」の組み合わせを問う問題もたびたび出題されています。 並べかえをマスターしたら、少しずつ内容も見ていくようにしましょう。 ...
社会的養護

里親制度①要保護児童と里親を支える仕組み(里親委託ガイドライン)

「里親」については、社会的養護で1問程度出題されます。 里親とは・・・ 要保護児童に対して、養親が自らの家庭で養育を行う事業 要保護児童とは・・・ 保護者のいない児童 保護者に監護されることが不適当な児童 日本の要保...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました