本日試験の方、最後まで落ち着いて、頑張ってください(๑•̀ㅂ•́)و✧

社会的養護の出題傾向と問題形式

社会的養護
「教育原理・社会的養護」の片割れです。

学習していて、つかみどころのない科目と言うか・・・、「社会的養護」と「児童家庭福祉」と「社会福祉」って何が違うの??って方、多いと思います。

児童家庭福祉」は、子どもに関する福祉
社会福祉」は、高齢者や障害者、ひとり親家庭、子育て支援など社会一般的な福祉?というか、大人を対象にした福祉
「社会的養護」は、どちらかというと「児童家庭福祉」に近いのかな?って感じです。児童家庭福祉よりも範囲が狭く、児童福祉施設の役割や歴史を聞かれます。

問題を見る限りこの3科目はかぶっているところがあるので、実は出題者も、科目の境界線ははっきりしていないのでは?と思います。なので、この違いについて悩むより、とりあえず勉強してみましょう!

■スポンサーリンク■

問題形式の変化

社会的養護問題形式
問題は10問ですが、「○×組み合わせ」「正答を選ぶ」「誤答を選ぶ」から構成されていて、そのほとんどが「○×組み合わせ」問題です。

ところが!平成27年度より始まった地域限定保育士試験では、「組み合わせ」問題2問と、「穴埋め」問題1問が出題されました。28年度はどうなるのでしょうか?「組み合わせ」問題や「穴埋め」問題が出題される流れがこれから続くかどうか分かりませんが、やはり「○×組み合わせ」問題が主流になるのではないか?と思います。

出題傾向の変化

社会的養護出題傾向
問題のカテゴリ分けにかなり悩みましたが、「社会的養護とは・制度全般」「虐待・要保護児童」「養護施設・里親」で6割を占めています。

「社会的養護とは・制度全般」「養護施設・里親」「障害児施設」「非行系施設」「健全育成系施設」では、それぞれの施設の名称や役割が出題されるので、それぞれの施設の役割をきちんと押さえておきましょう。

社会的養護とは・制度全般・・34.3%

2~6問出題されます。
「児童福祉施設の組織及び運営に関する基準」、それぞれの施設にはどのような子が入所しているか、入所児童の親権は?、入所児童の権利は?、など。

虐待・要保護児童・・・2.9%

3回に一回出題されるかどうかですが、「要保護児童」「要支援児童」は重要な言葉です。ぜひとも押さえておきましょう。

養護施設・里親・・・25.7%

1~4問出題されます。
虐待や育児放棄などにあってしまった「要保護児童」が保護される場所として、大きく分けると「施設」と「里親」があります。施設の場合には、2歳までは「乳児院」、それ以降は「児童養護施設」へ行きます(年齢の区切りは一応2歳ですが、2歳を過ぎても乳児院で生活する子、2歳未満で児童養護施設へ行く子もいます)。

また、「施設」と「里親」の中間で、家庭的環境の中での養育を目的とした「小規模グループケア」や「地域小規模児童養護施設(グループホーム)」もあり、この辺りからも出題されます。

要保護児童のための社会的養護サービスとして、代表的なのは児童養護施設や里親です。 最近では、より家庭的な雰囲気に近付けるために、施設の小規模化も行われています。 「児童養護施設・里親」を中心としたこの分野からは、毎年 児童家庭福祉で2問程度 社会的養護で3問程度 出題されています。 社会的養護は全部で10問なので、ウェ...

障害児施設・・・7.1%

1問出題されるかどうかです。
「障害児施設」には、2012年より「福祉型」と「医療型」、「入所型」と「通所型」を組み合わせた4タイプに再編成されました。それぞれどんな子が対象になっているか、など聞かれます。

障害児施設の人員配置についての出題はあまり多くはないです。 しかし、「障害児入所施設」と「発達支援センター」、「医療型」と「福祉型」、違いが分かりづらいのが障害児施設・・・それぞれの施設の役割とともに、どのような職員が配置されるのか確認しておきましょう。 障害児施設の配置基準 障害児施設は次の4つ 医療型障害児入所施設...

非行系施設・・・4.3%

2回に1回出題される程度です。平成25年度本試験、26年度再試験、27年度地域限定試験で出題されているので、順番からいえば28年度本試験ではでなそうですが、出るかもしれません。判りませんが・・・

「非行系施設」は、非社会的な行動をする子、またはその恐れのある子に、必要な支援や指導をしていく施設です。「児童厚生施設」と間違いそうですが、「児童厚生施設」は児童館や児童遊園などのことです。
「非行系施設」には、「児童自立支援施設」と「情緒障害児短期治療施設(児童心理治療施設)」があります。
「情緒障害児短期治療施設(児童心理治療施設)」も、「障害児施設」の一つと勘違いされやすいので、注意が必要です。

※平成28年6月の児童福祉法改正により、平成29年4月より「児童心理治療施設」に名称が変更されました。法改正の時期が微妙なので、H29試験は「情緒障害児短期治療施設(児童心理治療施設)」と併記されるかもしれません。念のため、当サイトではなるべく併用して表記します。ミニテストは、H29後期試験終了後順次変更します。
非行系施設の人員配置です。 非行系施設には、「児童心理治療施設」と「児童自立支援施設」があります。 どちらも、入所・通所があります。 非行系施設の配置基準 児童心理治療施設☆☆☆ ※平成28年6月の児童福祉法改正により、平成29年4月より「情緒障害児短期治療施設」は「児童心理治療施設」に名称が変更されました。 「家庭環...

健全育成系施設・・・1.4%

「社会的養護」ではほとんど出題はありませんが・・・。
「健全育成系施設」とは、保育所、児童厚生施設(児童館など)、児童家庭支援センターのことです。
平成24年には、「児童観ガイドライン」からの出題がありました。
https://hoikushi-taisaku.com/shakaiteki-yougo/kenzen-jinin/

社会的養護の現状・課題・・12.9%

1~2問出題されます。
社会的養護に関する統計資料などからの出題です。

「養護施設・里親」の方でも統計資料を使った問題が出るのですが、それよりも広い範囲の統計や現状についての内容をこちらに分類してあります。

児童福祉施設の歴史・・・8.6%

1問出題されるかどうかです。
名前の似ている石井良一、石井十次の出題が多いです。次に多いのが、糸賀一雄、野口由香、森島峰。これらの人物をチェックしておきましょう。
https://hoikushi-taisaku.com/shakaiteki-yougo/japonais-rekishi/

児童相談所・・・1.4%

ほとんど出題はありません。

その他社会的養護・・・1.4%

ほとんど出題はありませんが、施設擁護における個別援助の展開について出題されています。

学習のポイント

それぞれの施設の役割や、どんな子が入所しているか、自立のための取り組みを理解しておきましょう。

コメント

  1. Iku より:

    10月に受ける者です。
    教育原理社会的養護だけどうしても受からず、今年は2回に増えてくれたので最後のチャンス、敗者復活戦みたいなものです。絶対に落とせません‼️

    このサイトを見つけて練習問題がとてもありがたいです。憶えたと思っても全然憶えられていませんでした。
    本当にありがとうございます。