最新統計☆平成27年度乳幼児栄養調査:平成17年度版との結果の変化に注意!

「乳幼児栄養調査」の平成27年度版が、平成28年8月に出されました。
10年ごとの調査なので、実に10年ぶりです。

古いテキストや問題集を使っている方は、平成17年度調査とは結果が微妙に異なる部分があるので、要チェックです!

量が多いので、何回かに分けて解説します。
また、平成17年度調査を元に出題された過去問で、平成27年度版と答えが違う者はなるべく載せていくので、お手元の過去問や問題集でもチェックしてみてくださいね☆

今回は、目次です。

■スポンサーリンク■

10年の変化をチェック!

ササッとチェックしたい人のために、ポイントを挙げておきます。
詳しくグラフを見たいよ!って方は、その後のリンクから、個別のページへ行ってください。

授乳:母乳とミルクどっちが多い?

前回(平成17年度)調査では、混合栄養の割合が最も高かったのですが、今回(平成27年度)調査では、母乳栄養の割合が最も高くなっています。

  • 生後1か月・3か月ともに最も多いのは「母乳栄養」(2人に1人以上)
  • 生後1か月→3か月にかけて、母乳栄養が増加

その背景とは・・・。

  • 母乳で育てたい人は、9割以上
  • 「出産後30分以内に母乳を飲ませた」→増加
    「出産直後から母子同室だった」→増加
    「赤ちゃんが欲しがる時はいつでも母乳を飲ませた」→増加
  • 「出産後30分以内に母乳を飲ませた」「出産直後から母子同室だった」「赤ちゃんが欲しがる時はいつでも母乳を飲ませた」に「はい」と答えた人ほど、母乳栄養の割合が高い

詳しいグラフなどはこちら↓
https://hoikushi-taisaku.com/shokuto-eiyou/nyuuyouji-eiyou1-junyuu/

子どもの食事で困っていること

前回は1歳~3歳の幼児についての調査でしたが、今回は2~5歳の幼児についての調査です。

そのためか、調査結果に変化が見られます。

2歳が最も多い(その後減っていく)

  • むら食い
  • 遊び食べ
  • 食事よりも甘い飲み物やお菓子を欲しがる

など
「むら遊び、お菓子減る」

4歳が最も多い

  • 時間がかかる
  • 小食
  • 関心がない

「4時間、小心が最大」

じぐざぐ

  • 偏食
  • 食べすぎ

「じぐざぐ、へんすぎ」

詳しいグラフなどはこちら↓
https://hoikushi-taisaku.com/shokuto-eiyou/shokuji-komatteirukoto/

主要食物の摂取状況、生活習慣など

子どもの食事で気を付けていること

  1. 栄養バランス(72%)

H17調査と変わらず第1位。

主要食物の摂取状況

  • 野菜・・・毎日:77%↑
  • 乳製品・・・毎日:71.4%↑
  • お茶など・・・毎日:92.6%
  • 甘味飲料・・・毎日:31.7%↓
  • 菓子・菓子パン・・・毎日:59.2%

主要食物に「お茶など甘くない飲料」「ファストフード」「菓子(菓子パンを含む)」が追加され、「イオン飲料(スポーツドリンクなど)」がなくなりました。

野菜、魚、肉、卵、大豆、果物、乳製品などほとんどの項目で、「毎日1回以上」の割合が、前回H17調査を上回っています。

朝食欠食率が高い子の傾向

  • 起きる時間が遅い←寝る時間が遅い←親の寝る時間が遅い
  • 一人で食べている

詳しいグラフなどはこちら↓
https://hoikushi-taisaku.com/shokuto-eiyou/shokuji-kiwotuketeirukoto/

ミニテストは、随時入れていくので、もうしばらくお待ちください。

■スポンサーリンク■

コメント

  1. でまこ より:

    うばみ様、毎日ミニテストで、大変お世話になっております。
    とうとう試験まであと、2週間です。前回「食と栄養」が55点で涙を飲みました。
    今回、統計調査の最新版の問題が不安でしたが、要点をアップしてくださり、ありがとうございます。
    うばみ様の勉強法が、功を奏してここまで頑張ってこれました。
    苦手な、食と栄養を、クリアし、実技に進めるよう、総復習に力を注ぎます。

    • うぱみ より:

      でまこさん、コメントありがとうございます☆

      あと5点、悔しかったですねm(>_<)m あと2週間切りましたが、何度も復習して、ぜひ合格を勝ち取ってくださいね!応援しています♡