直前対策☆保育士試験で出る重要人物(外国人)ミニテスト30

保育士試験の保育原理・教育原理・保育の心理学で出題される重要人物のクイズです。

人物(外国人)の問題は、

  • 保育原理・・・1~2問
  • 教育原理・・・2~5問
  • 保育の心理学・・・3~5問

出題されています。

■スポンサーリンク■

保育士試験直前対策クイズ

関連する内容が多いので、今回は、3科目分を1つのクイズにまとめてみました。

これまで、当サイトでは、「一問一答クイズ」を中心にしてきましたが、人物の出題については、5つの問題の○×を判断する問題も多いので、今回は本番の試験を意識して3択問題にしてみました。
(一問一答で再確認したい!という方は、下記にリンクを用意してあるので、そちらからどうぞ)

「正しい記述」または、「不適切な記述」を一つ選ぶ問題です。

☆出題例☆

quiz出題例

8割で「合格」と出ますが、満点合格を目指して頑張ってくださいね!

うまく表示されない方はこちら(別ウィンドウで開く)

☆これより下には、ヒントが載っているので、見たくない方はスクロールしないように注意してください☆

簡単な解説

「保育原理」「教育原理」「保育の心理学」の3つに分けてありますが、厳密ではありません。

「保育原理」の人物でも「教育原理」や「保育の心理学」で出題されることもよくあります。

3科目まとめて勉強することが大事ですが、苦手な分野をもっと勉強したい!という方は、それぞれのページに一問一答が用意してあるので、ご利用ください。

保育原理

「保育」の充実や、「保育施設」「幼稚園」の設立に尽力した人物です。

フレーベル

  • ドイツで世界初の幼稚園「キンダーガルデン」を設立
  • 遊びのための教育玩具「恩物」を開発
  • 著書『人間の教育』
モンテッソーリ

  • イタリア初の女性医学博士
  • ローマのスラム街の「子どもの家」で幼児の教育に務める
  • モンテッソーリ教具
オーベルラン

  • フランスの牧師
  • 「幼児保護所」開設
    ・・・世界最古の保育施設
オーエン

  • イギリスの工場経営者
  • 被雇用者の子どもたちのための「性格形成学院」設立
  • 良き性格は、良き環境の中で、幼児期の間に作られる
マクミラン姉妹

  • 自宅の庭に「保育学校」設立
  • 保健指導員の経験を生かし、貧困家庭の幼児を対象に保育を行う。

☆さらに勉強したい方は、こちらもどうぞ☆

「保育原理」で出題される重要な外国人を学習できるアプリ風クイ...
↑人物と思想・施設などを結びつける一問一答クイズです。
シンプルなクイズですが、ポイントをしっかり押さえられます♪

教育原理

人物と、教育論です。著作を残している人物が多いので、著作物もよく問われます。

ルソー
ルソー

  • フランスの哲学者
  • 消極教育
  • 著書『エミール』
デューイ

  • 児童中心主義・経験主義
  • シカゴ大学付属実験学校開設
  • 著書『学校と社会』『民主主義と教育』
コメニウス

  • 近代教授学の父
  • 著書『大教授学』
  • 著書『世界図絵』・・世界初の絵入り教科書
ペスタロッチ

  • スイスの教育者。
  • 直感教授。労作教育。
  • 著書『隠者の夕暮れ』『幼児教育書簡』『シュタンツ便り』
ヘルバルト

  • ドイツの哲学者
  • 4段階教授法(明瞭、連合、系統、方法)
  • 『教育学講義綱要』
カント

  • ドイツの哲学者
  • 「人間は教育されるべき唯一の存在」とルソーを批判
  • 著書『教育論』
ロック
ロック

  • イギリスの哲学者、啓蒙思想家
  • 白紙論(タブラ・ラサ)
  • 著書『教育に関する考察(教育に関する若干の見解)』
    ・・・序文「健全な精神は健全な身体に宿る」
ニイル

  • 「子どもを学校に合わすのではなく、学校を子どもに合わせる」
  • サマーヒルスクール開設
    ・・・「世界で一番自由な学校」として知られる

☆もっと勉強したい方は、こちらもどうぞ☆

10問しか出題されない「教育原理」の中で、2~5問も出題され...
↑人物とキーワード、著作物、教育論などを結びつける簡単な一問一答ですが、サクッとできるので、試験直前の確認にも◎

保育の心理学

☆発達概念☆

  • ゲゼル→成熟優位説
  • ワトソン→環境主義
  • シュテルン→輻輳説
「発達」に必要なのは、遺伝でしょうか?環境でしょうか? ...
ヴィゴツキー

  • 発達の最近接領域
  • 著書『思考と言語』 
  • 「外言」は、未熟な「内言」である。
ピアジェ

  • スイスの児童心理学者
  • 発達段階を4つに分けた
  • シェマと同化
  • 物の永続性
  • 自己中心性
  • 象徴機能
  • 保存の概念
ボウルビー

  • アタッチメント
エインズワース

  • ストレインジ・シチュエーション法
ハーロウ

  • アカゲザルの子どもの愛着形成の実験
  • 安全基地
エリクソン

  • アメリカの発達心理学者
  • 発達段階を8つに分けた(ライフサイクル論)
    ・・・乳児期の発達課題は、「基本的信頼 対 不信」
  • アイデンティティ
  •  

  • モラトリアム

コメント

  1. 中野みずき より:

    3択クイズをさせてもらいましたが、
    答え合わせの時に
    「完全習得学習を提唱したのは、ブルーナーである。
    正しい記述です」

    のように表示されるので、間違って覚えそうで分かりにくいです!
    答え合わせのところには正しいことだけ書けば良いのでは?

    • うぱみ より:

      中野みずきさん、コメントありがとうございます(*^_^*)

      「不適切な記述を選べ」の問題で、不正解を選んだ際に、正答のところに「不適切な記述」が表示されるので、混乱するということですかね?

      「正答」部分は「不適切な記述」で、「線より下」は「選んだ選択肢についての解説」になっているのですが、確かにぱっと見分かりにくいですね。混乱の無いように、記述の方法を変えてみたいと思います。

      ありがとうございました。