試験お疲れ様でした☆

平成30年度後期試験について、頂いたコメントを平成30年度保育士試験(一次) 受験体験談・当サイト利用者様の声にて紹介しています。頂いたコメントへのお返事もこちらにまとめさせて頂いています(*^^*)

保育士試験に合格したら・・派遣会社に登録するメリット

保育士試験に合格したら・・・資格を活かして、保育園で働きたい人、保育ママになりたい人、養護施設で働きたい人、様々だと思います。

でも、いざ仕事を探す段階で不安になるのは、「今まで保育の仕事をしたことがないけど大丈夫?」ってことではないでしょうか。

私も、ハローワーク経由で面接に行ったのですが、「実務経験」を条件に挙げているところが多く、「経験不問・正規職員」のところなのに、面接後、電話で「実務経験がないからパートなら雇う」ときっぱり言われてしまった経験があり・・・。

転職・就職

新卒じゃないけど
専門学校に通ってたわけでもないけど
子育てもしたことないけど

それでも保育の仕事がしたくて、試験に向けてこつこつ勉強して、資格を取って、働きたい!

って人に、世の中は意外と冷たいんだな~と落ち込んでいた時に、親身になって話を聞いて、お仕事を紹介してくれたのが、今の派遣会社でした。

なので、これから、保育士をして働きたいよ!って方、派遣会社に登録してみることをお薦めします。

派遣登録のメリット・デメリット

派遣登録の段階でのメリット・デメリットですが・・・

メリット

  • ハローワークにはない求人がある
  • 気になる園の様子を教えてもらえる
  • 将来正規採用にしてもらえる保育園を紹介してもらえることがある
  • 採用までがスムーズ

派遣会社によっては、頻繁に派遣先の保育園を観に行って派遣さんとお話をしたり、その地域の派遣保育士さんを集めた交流会を定期的に開催して、派遣先の園の状況について、よく知ろうと努力している会社もあります。

派遣会社に登録したからといって、派遣で働かなければならないというわけではありません。

派遣社員だけでなく、正社員やパートの求人を扱っているところも多いです。

ハローワークと同じ園の求人が出ているときには、派遣会社にその園の情報を聞いておいて、待遇のいい方で応募するという手もあります。

派遣会社では簡単な面接があり(電話で行われる場合もあります)、派遣先に「紹介」するという形です。
派遣会社の方は、その人の人となりを知ろうとやわらかい雰囲気で話してくれるとともに、いろいろ相談にのってくれます。勤務時間など、言いにくいことでも、派遣会社の方が園長先生にうまく伝えてくれるので、お仕事のスタートがスムーズでしたよ(^^)

かしこまった面接がどうにも苦手で、採用面接で自分をうまく表現できない人には、いいのではないかと思います。

園によっては、変な人に来てほしくないから、求人はハローワークには出さない!って園もあります。(求人を出すとき、ハローワークへの求人は無料ですが、派遣会社は有料です。)

また、保育園側は、いろいろな派遣会社に登録しているわけではなく、いくつかの派遣会社に絞って募集しています。

なので、ご自身の住んでいる地域で、保育士の求人を持っている派遣会社にいくつか登録しておくことがおすすめですよ!

デメリット

・・・といっても、登録時点のデメリットはあまり思いつかないのですが、強いて言えば

  • 思ったより求人がない(マッチングしない)
  • 登録時に出した履歴書と、採用時の履歴書に差

私が感じた不都合はこのくらいでしょうか。

というのも、これは私が悪いのですが、すご~くはやまって、まだ試験勉強中に登録してしまったからです。

「無資格」だったので、なかなか求人を紹介してもらえず、せっかく紹介してもらっても直後に「資格保持者が現れたのでごめんなさい」とか

採用面接時に、派遣会社の方が登録時の情報をもとに履歴書を用意してくれたのですが、それが登録時に「資格修得見込み」で書いた履歴書だったとか・・・

なので、この記事を読んでくださっているあなたには

保育士資格を取ってから派遣登録

をおすすめしますよ( ´∀`)